fc2ブログ
プロフィール

青い森の自遊人

Author:青い森の自遊人
FC2ブログへようこそ♪
 青い森の自遊人です

主に青森市周辺をウロチョロ
しております

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


月別アーカイブ
最新トラックバック
真冬のMEBARINGショー
1月の2週目は雪も少なく天気に恵まれてナイトは
風も弱くなりメバリングには絶好の釣り日和に なった
日もあり天気(雪と風)を見ながら行って 来ました

180119tyu20.jpg



[1月16日]  火曜日  大潮



この日はプチ遠征メバルリング&エギングをと
思ってエギも持参です (笑)






ちょっと早めの出発で現地入りも明るい時間帯に
到着ですが・・・ ・・・ ? 車の数が半端じゃ
ない(汗) 堤防をみると、ヒトヒトヒトで
釣り場が有りません(泣)





ここでエギングを断念してメバリングの準備をして
堤防へ行くと、やっぱりヤリ烏賊釣りのウキンガー
とエギンガーでポイントには入れず仕方なく向かい
風に向かってのメバリングです 




表層から探って行きますが、全くアタリがなく
レンジを下げながら探って行きます
ボトム付近でコンとバイトが、しかし追って来ません





再度ボトムをゆっくりネチネチ探って来ると、足元
でプルプル、プルプルっと乗って来ました 
小メバルちゃんです


180116kani1.jpg


今度は足元付近をボトムに落としてから小さく
リフト&フォールで攻めてみると、プルプルっと
バイトが・・・小さく誘って来るとプルプルっと
乗って来ました〜 、今年初の穴ハゼで〜す 

180116kani2.jpg


こんな寒いのに穴ハゼが釣れるとは思っても
いませんでした (笑)





アングラーはその後も次から次へと来ますが
釣り場が無いので、引き返して行きます・・・
皆、ヤリ烏賊釣りの様です(まだ釣れているのか?)
・・・ ・・・ 時々エギンガーを見ますが
釣れている様子がありません 





オイラは相変わらず向かい風に向かってのメバリング
です 

すると、プルプル、プルプルっと乗って来ました(チッチャ)

180116kani3.jpg



バイトは薄いが粘って撃っていると、時折アタリは
あるので撃ち続けます 





陽も少しづつ沈んで行きます、すると、小さなバイト
が、ゆっくりリトリーブして来ると、プルプルっと
乗って来ました〜 


180116kani4.jpg


サイズが上がらないので、しばしエギンガーの様子を
見学をして暗くなるのを待っていました
12〜3人いるエギンガーとウキンガー達には釣れて
いませんでしたが、誰一人諦めて帰る様子すら有りません






陽も沈み暗くなったので、自分のポジションに戻り
再びメリング開始です(笑)






暗くなったらブルブル、ブルブルっとちょっと強い
引きです、少しサイズアップです 

180116kani5.jpg



その後もキャストを続けます・・・ バイトが
ゆっくりリトリーブして来ると、ブルブル、ブルブルっと
メバルの引きです、思っていたよりチッチャ!(泣

180116kani6.jpg


その後も右左に自由にキャストです
向かい風でメバリグの人は周りにはまったく
いません(笑)
すると、ブルブル、ブルブルっと乗って来ました〜
サイズDN (泣)

180116kani7.jpg


その後も期待せずにゲーム感覚で遊びと練習に徹しての
キャストです(笑)

180116kani8.jpg


180116kani9.jpg


手(指)の感覚もなく気温も下がって来て冷え込んで
来たので早めの終了です

しかしエギンガー&ウキンガー達は一向に帰る様子すら
なく極寒の中頑張っていました(凄)






[1月19日]  金曜日  大潮  19:00〜21:00



昼過ぎ大地君から悪魔のメール着弾!
ナイトゲームの誘惑です






オイラは午後から整形外科へ行って腰へ痛み止めの注射を
打って、リハビリをしてから夜の誘惑に乗りました





釣り人はまだ極端に少なく非常にやり易いです
ここの釣り場は空いているので、好きなポイントの確保が
容易です (笑)

今日は雄介君が休みの様なので雄介ポイントが空いており
そこへ入りキャストすると、1投目からブルブル、ブルブル
っと乗って来ました〜  (幸先良し)

180119tyu1.jpg



続けてキャストすると、ゴンとアタリが・・・ ・・・
乗らず、高速で回収して再びキャストです
すると、ブルブル、ブルブルっと乗って来ました〜
しかし、重量感が薄い・・・小メバル君です

180119tyu2.jpg


今回はKキャロ5.5g使用です
ワンキャスト、ワンバイトです、魚は厚い様です 
サイズが小さいので、ボトムをゆっくりリトリーブして来ると
ググッグ〜っと重量感が・・・グイグイ、グイグイ引きます
真ゾイでした〜

180119tyu3.jpg


遠投してボトムからゆっくり巻いてくると、ブルっと
バイトが・・・乗らずそのままゆっくり巻いて来ると
今度はブルブル、ブルブルっと乗って来ました〜 

180119tyu4.jpg



その後もサイズアップ出来ません(泣)
しかし、楽しく遊んでくれるので遊ばれていました
雄介君もこんな感じで遊ばれていたんでしょうね(笑)

180119tyu5.jpg


180119tyu6.jpg


180119tyu7.jpg


サイズは20㎝前後位ですが、ブルーは引きが強い
感じがします(笑)

180119tyu8.jpg


180119tyu9.jpg


またブルーです 

180119tyu10.jpg


180119tyu11.jpg


短時間で小メバルと遊び疲れたので、大移動してメバルの
居着きそうな所を探して見る





良い潮目があったので、ワームを変えてキャストして見ると、
いきなりブルブル、ブルブルっとメバルの引きですが?・・・
軽く上がってきます(笑)

180118tyu1.jpg


今度はボトムに落としてから大きくリフトしてからゆっくり
リトリーブして来ると、中間くらいでグッグ〜・・・
重量感が・・・重い、重い引きです・・・?
ゆっくり寄せて抜き上げてみると、ムラソイでした (笑)

180118tyu2.jpg


その後もバイトは頻繁に続きます
思う程サイズは上がりませんが、楽しいで〜す

180119tyu12.jpg


180119tyu13.jpg


180119tyu14.jpg


180119tyu15.jpg



ボトムをネチネチ探って来ると、グ〜っと・・・
上がりませ〜ん?・・・根掛かりざ〜んす 
キャロもワームもみんなロストです






システム組み直してキャストするまで20分位掛かり
再開したが、アタリが止まった感じです
時合を逃してしまったようです(汗)





すると、先端から大地君が帰って来て、オイラの隣で
アイナメを狙っていました




オイラはそのままメバルリングです
すると、手前でブルブルっと良い引きです、小さいが
ブルーです・・・ihponeの電池切れです(汗)
予備のデジカメでフォトです


180119tyu16.jpg


180119tyu17.jpg


その後も連ちゃんとは行きませんが、ポツリポツリと
釣れて来ます


180119tyu18.jpg


すると、今度は先端から相馬さんが帰って来ました
今年初めてなので、アケオメの挨拶をして、今年も
宜しくお願いします






その後はすっかりバイトが薄くなり、そろそろ
お帰りの時間かもと言う時に、ブルブルっと
乗って来ました〜

180119tyu19.jpg


これで終了としました
サイズは小振りでしたが、瀑釣の時間帯もあり大変
楽しめました





へば またね  




blogランキングに参加しています
ポチッと押して応援をお願いします

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村



スポンサーサイト





2018.01.20 Sat | メバリング | T:0 | C:0
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する