プロフィール

青い森の自遊人

Author:青い森の自遊人
FC2ブログへようこそ♪
 青い森の自遊人です

主に青森市周辺をウロチョロ
しております

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


月別アーカイブ
最新トラックバック
アジング追っかけ終盤戦-1

170624seheji1.jpg


この所、ずっとアジングにばかり行っているので
他の魚の状況が解りません。
季節の魚なのでこの時期がもう少しアジを追いかけて
みたいと思っています(笑)






と、言う訳で昨夜も行って参りました (笑)


[6月26日]  月曜日  中潮  pm 19:20~21:30



出発前は風が強く心配しながらの出撃です
現場に着くと、やっぱり風が強かったが風裏になる所
に陣取りキャストして見るがまったく問題無しです 






風があるためか、釣り人は居なく貸し切り状態です 
1投目からバイトが多発・・・ ・・・ しかし乗らず
・・・ 魚が居ることは一応間違えがない様です(笑)





しかし浮いている様子はありません
足元にもいる様子もないので、暗くなるまでワーム
ローティションをして使う順番を並べたりしていました





周りも暗くなって来た頃、アジンガーが2人登場!
オイラからちょっと離れた所に陣取って準備していました





少し海面がピチャピチャと騒がしくなって来ました
早速、その方向へキャストしてカウント5からラインを
張ってテンションをかけると、ブルブル、ブルブルっと
食い付いて来ましたぁ〜 

170624seheji2.jpg


続けて同じ方向へキャストしてテンションを
掛けながらゆっくりリトリーブして来ると
ブルブル、ブルブル、っといい感じで引きます
ちっちゃいくせによく引きます(活性高し) 

170624seheji3.jpg


その後もアタリは頻繁にあるが、なかなか乗らず(泣)
また、掛かっても抜き上げにボッチャンとフックアウト
したり、まだまだ修行が足りませんなぁ〜 






それでも、数的には間違えなく居るので、キャストを
繰り返します、バレてもバレてもヘコタレズ(泣)
続けます 


170626seheji1.jpg


170626seheji2.jpg


170626seheji3.jpg


170626seheji5.jpg


170626seheji7.jpg



ここまで連続で釣っている様に見えますが、実は釣った
数とバラシたり、抜き上げに失敗した数は同じ位です(泣
ボッチャンと落としたアジには良型が多く心折れます 





それでも釣りキチおやじは頑張って続けます(笑)

170626seheji9.jpg


170626seheji10.jpg


途中ですがバケツの水が汚れて酸素不足になって
いるので、クーラーBOXに入れます(こんな感じ)

170626seheji11.jpg


クーラーBOXに入れている作業をしたり、バケツの
水を汲み替えをしてたりしている間(ロスタイム)






その後、アタリもなくなり、魚がどっかへ移動した
様です(泣)・・・その間回遊待ちで小タイムして
から、・・・ 離れた所で、ボイル音が・・・
そちらへ移動してボイルした所へキャストすると、
すぐにブルブル、ブルブルっとラインをひったくって
行きます  いい感じで引きます

170626seheji12.jpg


170626seheji13.jpg


クラーとバケツを置いて来たので、いちいち持って
行くのも大儀なのでまた戻ります(心残)







戻って、キャスト再開です
アタリも薄くなりながらも、ポツリポツリと釣れたり
バラシたりで楽しんで遊んでいます 



170626seheji14.jpg


170626seheji16.jpg


すると、2人組は帰る様です (オイラ一人) 






オイラも回収して帰ります
こんな感じで25〜6匹くらいです 

170626seheji15.jpg



サイズは日に日に小さくなって来ましたが、楽しい
アジングが出来ました (最高!) 




へば またね  





blogランキングに参加しています
ポチッと押して応援して頂ければ
嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
2017.06.27 Tue | アジング | T:0 | C:0
ライトゲーム(メバリング&アジング)
[6月19日]  月曜日  長潮   19:00〜20:30




アジングに行きたいのですが、風の強い日が続き
仕方なく近場の防波堤で短時間勝負でメバルと
遊んでいました(泣)





横風が強くジグ単ではちょっと無理があるので
キャロ7gから9gでのキャストでも風に流されます





周りには釣り人はいないので、ラインが湾曲になって
流されても心配ないが、1投目から根掛かりで
止めようかと迷いながらのキャストです(泣)





雨にも風にも負けない男の子ですからね
粘って、ネチネチ探って来るとブルブル、ブルブル
いい感じで引きます。嬉しいメバルで〜す(22㎝)

170619tyu1.jpg


最近は何故かアジング用のワームで釣っています
(バックにアジング用のワームがいっぱい入って
 いるからだと思います)笑
しかし、これがけっこう釣れるのです 

170619tyu2.jpg


風と波の中、なかなか良い感じでバイトがあり、
釣れて来るのはメバルで嬉しいなぁ〜 

170619tyu4.jpg


今度だモゾッと重量感からグイグイっと引きます
良型のソイの引きです(やっぱり) 

170619tyu5.jpg


少し風も治まり弱くなって来ました
海面がピチャピチャとザワついていたので、メバルが
浮いて来たと思ってキャストして着水とすぐブルブル
・・・良い引きです?・・・巻いて来ると横へ横へ
引きます(ヤバイ)やっぱりサバの回遊でした(泣)

170619tyu6.jpg


キャストするとラインにサバがブルブル当たります
サバを交わしてなんとかボトムまで落とすと即
ブルブル、ブルブルっといい感じでひきます
メバルの引きだと思い気やガヤでしたぁ〜 
その午後も4連続ガヤの攻撃を受けて(泣)

170619tyu7.jpg


170619tyu8.jpg


最後の1投と決めてキャストして根掛かり覚悟でボトム
をネチネチ探って来ると、ググッ、グ〜、グイグイっと
重量感が・・・ソイの引きです(やっぱり) 

170620tyu1.jpg





[6月23日]  金曜日  大潮   19:00〜21:30


風や雨でなかなか釣りに行けなかったがやっと風も
落ち着き雨も上がったので、プチ遠征して来ました 





ちょっと早めに行ったが、先行者が3名(汗)
それもサビキ釣りです (泣)





一応挨拶をして空いている所に入りキャストです
サビキの周りでやるのは辛いものがありますが、釣果の
差は仕方が無いので、覚悟してのアジング開始です





やっぱり、隣のサビキの人にはアジが釣れ始めましたが
オイラにはなかなか釣れません(クソッ) 





表層から中層からいろいろ探ってみたり、ワームローテー
ションをして見てなんとかフッキングに持ち込みたいので
必死です 





お隣のサビキの人が10匹位釣ったころにやっとオイラに
掛かって来ましたぁ〜(嬉しいなぁ〜) 

170623seheji1.jpg


その後も時間差でポツリポツリと釣れますが、抜き上げに
ポッチャンと外れてバラシも多く(泣)

170623seheji2.jpg


170623seheji3.jpg


170623seheji4.jpg


前回来た時よりもサイズDNしていて良型が居なく
なったようです (残念) 

170623seheji5.jpg


170623seheji6.jpg


170623seheji7.jpg


先日来た時に居た猫が来れば腹いっぱいアジを
差し上げようと思ってバケツに入れて置いたのに
まったく顔を出しませんでした(残念)

170623seheji8.jpg


170623seheji9.jpg


170623seheji12.jpg


時々ドラグをジィージィー鳴らす元気の良いアジも
居て楽しく遊んでいます
バケツがいっぱいになって来たので、猫が来ないかぁ〜
と猫を待ちながら続けています(笑)

170623seheji13.jpg


170623seheji14.jpg


170623seheji15.jpg


周りの釣り人達はみな、お帰りになってオイラだけに
なってちょっと気持ち悪く恐いし、最後まで猫が
現れなく、持ち帰ることにしました(笑)

170623seheji16.jpg



お持ち帰りは20匹位です、バラシもいれれば30以上
は掛かりました(残念)
前半はサビキに魚が溜まって苦戦しましたが、それでも
なんとか楽しく遊べたので良しでしょう! 






今度は良型サイズが釣れるポイントに遠征ですね





へば またね  




blogランキングに参加しています
いつも応援ありがとうございます
ポチッと押して応援してね

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村





2017.06.24 Sat | メバリング&アジング | T:0 | C:0
アジの追っかけからのロックで〜す
[6月12日]  月曜日  中潮   17:00〜21:30



雄介君を誘ってプチ遠征アジングです 
遠征は一人より二人の方が楽しいし、疲れない
のが良いですね(笑)






日が沈む前はアタリも少なくなかなかフッキング
しません(想定内)笑






暗くなって、常夜灯の方へ移動すると、豆アジ
&何かの稚魚が浮いて来ていました
期待が出来そうです







初めにバイトは雄介君にありましたが乗せれず(残念)
雄介君の後ろには猫が餌を待っていました(笑)
この猫、先日オイラのバケツのアジを狙っていたので
オイラに怒られたので、オイラには近づいて来ません






雄介君は猫様に今釣ってやるから待ってろよ、っと
言い聞かせていました。
猫はじっとおとなしく雄介君の釣るのを待っていました
(泣けてくるねえ〜)





その後オイラにもバイトが・・・ 乗らない・・・?
ゆっくり誘ってゆっくりリトリーブでブルブル、ブルブル
っと食い付いて来ましたぁ〜(ちっちゃ!)


170612seheji1.jpg


その後アタリはあるが乗りません(泣)
小アジかも?






その後数等して、やっと来ましたぁ〜 
22㎝位かな

170612seheji2.jpg



お猫さんは雄介君の釣るのをじっと待っています
(可哀想) 






すると、雄介君ヒット、なかなか良型です
猫もニコニコしているように見えました (笑)
すると、雄介君が猫にちょっとまってろよ、
写真を撮ってからやるからな!と猫に言い聞かせて
いました(泣ける光景です)雄介君はなんて心の
優しい人なんでしょう!





ここで、大ハプニングが起きます・・・ ・・・
なんと、キャッチバサミで掴んでバシャっとシャッター
音と同時に魚が暴れて海へボッチャンです(泣)






猫から見れば大嘘つきの雄介にしか見えません
せっかく長い時間まったのに・・・あまりにも可哀想
だったので、オイラのバケツから1匹上げました
その後は、あてにならない雄介くを見切り、さっさっと
帰って行きました
涙あり、笑いありの「猫と雄介の物語」でした 





釣りってこう言う物語が時々起こるから楽しいねぇ〜






その後はアタリも少なく渋い時間が過ぎて行きます
すると、ゼスタのテスターDAIBOちゃんの登場です
ちょっと苦戦していたので、テクニックを聞けたらなぁ〜
なんて思っていたら、他に生徒が同行していたので
聞けませんでした(残念) 






その後、渋い中何とか引きずり出して行きます

170612seheji3.jpg


時々招かざる客も飛び入りして来ます 

170612seheji4.jpg


170612seheji5.jpg



本当に渋かったな〜 (泣)






帰りは青森市のラーメン店で空腹を満たして帰りました
アジは釣れなかったけど、なんだか猫のお陰で楽しかった
なぁ〜!今度行った時には猫にも分けてあげよう! 







[6月15日]  木曜日   中潮   19:00〜20:40




風も強く、雨の気配もあったので、市内のメバル&ソイ
釣りに行ってました





夜7時でもまだ明るいのでやり易いです
この時間帯、暗くなりかけからバイトがあります 

170615tyu1.jpg


170615tyu2.jpg


メバルのサイズは今イチなので、ベッタリボトムに
沈めてから1回大きくリフトしてからボトムスレスレ
をイメージして巻いて来ると、ググッグ〜っと重量感
が、巻くとグイグイと引きます (ソイの引きです)
やっぱり真ゾイでした〜 

170615tyu3.jpg


ボトムは真ゾイの20㎝前後が多いようです

170615tyu4.jpg


今度も強い引きです、グイグイ、グイグイっと
ロッドが湾曲になり、釣りをしてるって感じです 
クロソイでした〜(25㎝)

170615tyu5.jpg


今度は真ゾイです(22㎝)

170615tyu6.jpg


クロソイ(28㎝)

170615tyu7.jpg


最後がメバルで終了!(21㎝)

170615tyu8.jpg



メバル&ソイも楽しいなぁ〜
また、明日来よう!





[6月17日]  土曜日   小潮   18:50〜20:30




今夜は昨夜より風も弱く、やり易いです
しかし、釣り人が居ません(?)・・・まだ時間的に早い
からかな?・・・(いつもは居るのに)





誰も居ない貸し切り状態です 
取合えず好ポイントから探って行きます・・・アタリが
ボトムに落としてから大きくリフトすると、ググッグ〜
っと食い付いて来ましたぁ〜 (1投目です)

170617tyu1.jpg


今度はボトムからゆっくりリトリーブして来ると
ブルブル、ブルブルっと喰って来ました〜 
メバルです 

170617tyu2.jpg


今度はブルブル、ブルブル、グイグイ、ブルブルっと
大きいメバルの引きです (想定より小さい)泣

170617tyu4.jpg



またまたメバルの引きです
メバルの溜り場かな?(楽しい) 

170617tyu5.jpg


またまた強い引きです
メバルの活性も高くなって来たようです 

170617tyu6.jpg


170617tyu7.jpg


周りがすっかり暗くなって来たら、やたらとガヤの
活性が高くなり連続ヒットです(泣)
引きは真ゾイとドッコイドッコイです(笑)
このポイントではメバルが釣れなくなりガヤばっかり
で、このポイントを見切り移動です(泣)

170617tyu8.jpg


移動してキャストを繰り返すもアタリが全くなくなり
元のポイントへ戻ろうか迷ったが、少し移動して
ボトムに着低させてから置き竿釣法で、時間差でラインを
巻くと?・・・ やっちゃた〜! 根掛かりで〜す 






ラインのシステムを組み直してから移動!
再びボトムに落としてから大きくリフトしてからボトム
ギリギリをイメージして巻いて来ると、ググッグ〜、
グイングインと強い引きです、ロッドが湾曲になり
この手応えが溜まりませんなぁ〜  (クロちゃん)

170617tyu9.jpg



結局釣り人が一人来た様でしたが、会う事もなく
早めに帰ったようです







途中釣れない時間帯も長くありましたが、まあまあ
楽しめたので良しとしましょう! 






最後は小振りだがメバルで〆としました
少し早いが疲れたので終了!

170617tyu10.jpg



明日天気が良ければアジングに行きたいなぁ〜
この時期しか楽しめないのでもう少しアジングを
したいなぁ〜と思っている次第です (笑)





へば またね  




blogランキングに参加しています
いつもポチッと押して頂きありがとう
ございます。また押してね

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村





2017.06.18 Sun | アジング、メバリング、ロック | T:0 | C:0
アジの追っかけ〜!
最近は市内のアジがめっきり少なくなり、型も
豆アジで苦戦していたので、アジの行く所へ
追っかけして来ました(笑)






初めての釣り場で釣り人もいません(汗)
新天地は期待もあるが、不安もあります





すると、遠くからロッドを持ったアングラーの姿を
見つけたので、声をかけてみたら、アジングに来た
との事。
青年いわく、まったく気配がないとの事でした(泣)





せっかく来たのでロッドを振ってみなければ何も
始まらないので、常夜灯が灯ったらアジが寄って
来るかも?と言う事で、一緒にやりませんかと
お誘いして見た所、一つ返事でOKを頂いたので
不安も解けてやることが出来ました






まだ明るい内はなかなかバイトも少なく渋かったが
なんとか、誘い出しました 

170611seheji1.jpg


その後は続かずで、常夜灯が灯ってから好青年(Y君)が
常夜灯の下へ移動して行って、アジが寄って来ていると
教えてくれたので、オイラも常夜灯の方へ移動しました






海面を照らすと、アジが群れていました
またベイトとなる小魚(稚魚?)の群れもいっぱい居ました






気持ち的には期待が膨らんで釣れそうな雰囲気が満々です
すると、Y君がゲット、続けてオイラもゲット  

170611seheji2.jpg


ワンキャスト、ワンバイトで期待が増しますが
なかなかフッキングしません?・・・ ・・・







JH+ワームのローティションをしてみると、いきなり
ブルブル、ブルブルっといい感じで横へ走ります 

170611seheji3.jpg


ヒット&バラシが多く、まだまだ修行が足りません(泣








その後も丁寧に寄せて慎重に抜き上げして行きます
Y君も順調にヒットしています 

170611seheji4.jpg


後ろで猫ちゃんが狙っています(睨む)笑

170611seheji7.jpg


9時で終了と決めていたので、時間が来たので最後の
1投をして納竿!






Y 君に記念写真をお願いして撮って頂きました 

170611seheji0.jpg



新天地(初)での釣果は16匹でした
バラシがなければ、24〜5匹は釣ったかな?(泣)

170611seheji5.jpg




今回は初めての場所でしたが、運良く好青年(Y君)と
出会って非常に楽しく出来ました(感謝)
Y君有難うございました。

また、ぜひご一緒しましょう! 






へば またね  





blogランキングに参加しています
ポチッと押して応援をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村





2017.06.12 Mon | アジング | T:0 | C:0
イナダ君
5月には青物(ワラサ)の群れが1週間くらい続けて
接岸して来ましたが、その時期はアジの群れも接岸して
いたので、アジに夢中になり青物ジギングにはあまり
行っていませんでした 






6月に入ってもアジを追い続けていましたが、ここへ
来てアジの数も少なくなり、またサイズも小さくなって
来たので、ナイトゲームにシフトしていました






そんな時、釣り友のAさんからメール着弾!(びっくり)







1時間でイナダ6尾釣ったとの事。
午後2時過ぎのことだったので早速準備して、今行く!と
返信して  出撃〜!






現場に着くと、ジギンガーがAさんが一人で釣り場は
ガラ空きでした、Aさんの隣でキャスト開始です






そして数投していると「ゴン」と掛かって来ました〜
おお、いい感じで引きます・・・ ・・・
しかし、重くてなかなか上がって来ません(汗)
・・・ ・・・ ??? ・・・ 少し格闘して
海面に姿を見せた時(びっくり)Wで掛かっていました







イナダクラスなので、一挙に抜き上げようとした時、
1匹がバレてしまい、1匹だけ上がって来ました(残念)

170607itigo1.jpg


47〜8㎝位かな?・・・
周りに誰もいなかったので、そのままリリースしました







すると今度、Aさんがヒット・・・ ロッドが湾曲になり
重そうです・・・大物か?・・・ イナダが2匹(W)
掛かっていました〜(驚)
タモ入れを手伝って上げてイナダゲットです(拍手)






いつの間には周りにギャラリーが集まって来て、急に
賑やかになり、Aさんが釣ったイナダをギャラリーの
欲しい人に配っていました (笑)
7匹の内1匹だけお持ち帰りしたようです 






その後も続けてキャストを繰り返していると、
時間差で「ゴン」と乗って来ました〜  
イナダサイズです、針掛かりを確認して、ゆっくり寄せて
抜き上げゲットです (笑)

170607itigo2.jpg



欲しい人が居たので、新聞紙に包んで進呈しました







・・・ ・・・ オイラから貰った人がロッドを持って
キャストを開始しました(びっくり) 






すると、その人がヒットして、ロッドが弓なりに曲がって
寄せるのに難儀してしていました
Wで掛かって来た様です・・・(W ヒット)
なんと、その人初めて釣ったとの事でした(wびっくり)






その後、Aさんはお先にお帰りになり、その後見知らぬ
アングラー2人に挟まれてキャストを続けていました






時合が終わった感があり、なかなか気配も感じなくなって
来たので、ギャラリーさんととダベリングしながら
リトリーブしていると、突然「ゴン」グイングインと
強い引きが、びっくりしてロッドを立ててゴリ巻きです







こんな感じのイナダ(47㎝)でした〜 
ギャリーKさんにお願いしてフォトして頂きました

170607itigo3.jpg



その後も続けていましたが、まったく反応も
気配もなくなったので終了!







久し振りのジギング楽しかったなぁ〜 
Aさんありがとうございます。
また、ギャラリーのKさんいろいろお手伝い
ありがとうございました。





では またね  




blogランキングに参加しています
下のバナーをポチッと押して応援
頂ければ嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村




2017.06.09 Fri | 未分類 | T:0 | C:0
次のページ